ブログ

早目に花粉症対策を(点眼だけでなく内服薬も処方可能です)

花粉症は、春先にスギ・ヒノキなどの花粉に対して、鼻や眼の粘膜が過剰に反応することによって起こるアレルギー性の病気で、国民の10人に1人以上がかかると言われています。

花粉症などのアレルギーは、症状が悪化すると薬が効きづらくなります。花粉の飛びはじめる前、あるいは症状が軽い時から薬の使用をはじめる『初期療法』という治療方法によってそのシーズンの症状を軽くすることができます。

花粉シーズン時の症状を抑える、または軽くする為に、発症する少し前から点眼を始めましょう。

当院では、内服薬も処方できますので、ご希望の方は相談ください。

順番予約Reservation

順番予約をお取りいただけます。
※現在準備中です

お問い合わせContact

お電話でのお問い合わせは
診療時間内におかけください。

03-6279-4705

keyboard_arrow_up