一般眼科

一般眼科

私たちは、日常生活における情報のおよそ8割は視覚から得ています。目は、日頃から当たり前のように「物を見る」ことができているため、目の重要性を実感する機会がない方がほとんどではないでしょうか。私たちの視覚は、情報を得るだけではなく、身体や心を動かすあらゆる感覚を保つために密接に関係しています。また、なんらかの支障がある場合も、初期の自覚症状がほとんどないまま進行することが多いため、目の不自由さに気付く機会も少ないとされています。したがって、目の定期検査を受ける人はほとんどいません。
目の症状は、気付いたときにはかなり病状が進行しているケースが多いのが特徴です。特に、40歳を過ぎると加齢黄斑変性や緑内障などのリスクが高まります。これらの疾患を放置していると、失明を招く可能性もあるため、早期発見・早期治療が非常に重要になります。目に関する気になる症状がある方は、お気軽に当院にご相談ください。

よくある目の症状・相談

以下のような症状がある方は、ご相談ください。

当院で行う検査

など

当院に初めて来院される方へ

初めて来院される際は、以下のものをご持参ください。

  • 健康保険証(保険証がないと自費診療なります。)
  • 老人・公費などの各種受給者証(受給者のみ)
  • 他院からの紹介状や検査結果(お持ちの方のみ)
  • お薬手帳または、現在服用中のお薬やお薬袋
  • 使用中の眼鏡・コンタクトレンズ
  • 現在の症状や既往症・アレルギーなどすぐに伝えられるようメモがあるとスムーズです。

順番予約Reservation

順番予約をお取りいただけます。
※現在準備中です

お問い合わせContact

お電話でのお問い合わせは
診療時間内におかけください。

03-6279-4705

keyboard_arrow_up